ラストフロンティアダイブ

            

フィリピン シキホールはセブ島の南に位置する、白い砂浜のビーチと青い海しかない島です。 神秘の島と呼ばれるこの島では、何もしない贅沢を満喫することができる島です。

ラストフロンティアダイブは、そんなシキホール島の主要ダイブサイトがある、サヌアン地区で最も歴史のあるダイブショップです。多くのインストラクターを養成した、インストラクター歴30年になるシキホール島で唯一の日本人インストラクターが常駐するダイビングショップです。

1人のガイドにつき最大でも4名までと、少人数制グループでシキホール島の海中を案内します。

ファンダイブ

mandarin1原則ガイド1人に最大4名のダイバーまでと、少人数のグループで案内します。シキホールの海潜りつくした、シキホールで最も経験のあるインストラクターが常駐しているショップです。

マクロからワイドまで、その日の海況やお客様の好みでダイビングポイントを決めます。自社ボートを使うので、自由も利きます。 詳しくはこちら

PADIダイビング講習

divecourse1シキホール島の中で最も経験のある、インストラクター暦30年のベテラン日本人インストラクターがいるので、初めての人でも安心して講習を受けることができます。

初心者コースだけでなく、多くのインストラクターを認定してきた経験豊富なインストラクターの指導の下、ダイバーの仲間入りをしてみませんか?

日本語での講習なので、不安がある方でも安心して参加することができます。

詳しくはこちら

 

シキホール島って?

harbal1日本人の間ではあまり知られていないシキホール島ですが、セブの南にある白砂のビーチと青い海が売り物の静かな島です。

新たな旅行先を見つけることが得意な、ヨーロピアンのバックパッカーにも人気の島ですが、シキホール島では今でも心霊治療などが行われていることから、別名”ミスティカルアイランド”とも呼ばれています。

詳しくはこちら

シキホール島のダイビングでラストフロンティアダイブを選ぶ理由

日本人スタッフ常駐

経験豊富な日本人インストラクターが常駐しているショップなので、安心して利用することができます。ファンダイビングのガイドは基本的にフィリピン人ダイブマスターになりますが、日本人経営のショップに多い通称”日本人価格”ではなく現地価格でダイビングを楽しむことができます。

少人数制グループ

ガイド一人につき、ダイバーが最大4人までとした少人数制のグループ構成でシキホール島の海を案内します。安全はもちろんですが、他のダイバーに気を使ってダイビングが楽しめなかったということがないよう、できるだけレベル分けも配慮しています。

また、一名様よりツアーは催行していますのでお一人でも気軽にシキホールでのダイビングを楽しむことができます。

サヌアン地区で最も経験豊富な老舗ダイブショップ

シキホール島の中で、最もダイビングサイトが多くサンゴもきれいなサヌアンエリアの中にあるダイビングショップの中で、もっとも経験の豊富な老舗ダイビングショップです。

実際に海へお連れするガイドやインストラクターも、経験豊富でシキホール島の海を知り尽くしたベテランが揃っているので、充実したダビングを楽しんでいただくことができます。

大型バンカーボートを使用

40ft(8人乗り)と60ft(16人乗り)の自社所有大型バンカーボートを使用し、快適なダイビングを行なっています。広々としたスペースがあり、船の上でも快適な空間を楽しむことができます。

(*少人数のみのお客様の場合、当社所有のスピードボートでダイビングに行くこともあります)

常に器材のメンテナンスをおこなっています。

当社のマネージャーは、ダイビング器材やコンプレッサーなどのメンテナンスのプロでもあり、当社の器材は定期的にオーバーホールを行っています。

よって使用している器材は、とてもよく整備をされた状態のものばかりです。

コンプレッサーのエアーも、大型フィルターを使用するだけでなく規定に時間よりも早めに交換をしているので、常に安全な空気を使っていただくことができます。

また、ウエットスーツなどは使用して行くことで劣化していきますが、定期的に新しいものに入れ替えるなど、シキホール島でのダイビングが常に快適なものになるよう準備をしています。

とても便利なロケーション

ラストフロンティアダイブは、シキホールの中で最もダイブサイトが多いサヌアン地区の中心にあるので、どのポイントに行くにも非常に便利です。

全てのポイントはボートで15分以内の場所にあり、船酔いが心配な人でも安心してダイビングを楽しむことができます。